ホテル新光【大江戸温泉物語グループ 一泊2食7700円~で豪華料理!】

IMG_1092.JPG


珍安ホテルというブログを運営している者ですが、大江戸温泉物語ホテルグループの記事が溜まってきましたので、独立させて運営していこうと思います。しばらく移転記事が中心となりますがよろしくお願いします。

大江戸温泉物語から、特別優待を知らせるハガキが届きまして、大江戸温泉物語グループの会員が一泊するごとに「いいふろ手形(通常なら宿泊価格からマイナス500円)」がもらえるんだけど、その手形を持っていると、いろいろなサービスが期間限定で受けられる。種類は、お菓子とか、カニとか、施設の割引とか、アルコールの飲み放題。

飲兵衛な私は、いいふろ手形を使って、アルコール飲み放題を利用したくて、山梨県の石和温泉にある大江戸温泉物語グループのホテル、ホテル新光に泊まってきました。このホテルは、訳ありプランを利用すれば2食付き7700円~宿泊できるんですよね。

大江戸温泉物語のバイキングは格安ホテルの中でも最上クラスのクオリティーを誇っているので、多人数で宿泊した場合の宿泊料金は安いです。

私が経験した上で判断すると、格安ホテルグループでのバイキングの質は、
大江戸温泉物語>>>伊東園グループ>>おおるりグループ

大江戸温泉物語がホテルによって、物凄い安い場合があって、しかも料理の質がかなりいい。今後の台風の目となること間違いなしです。

まだ、3つのホテルしかみていないのですが、大江戸温泉物語グループは施設にも大きな金をかけているので、館内が綺麗。施設に金をかけないと言われる伊東園グループとは明暗分けてますね。このグループは、メディア展開も活発なので、急激に勢いを増してます。その点も宣伝に全く金をかけない伊東園グループとの対極ですね。

IMG_1093.JPG


ちょっと思うとこあって、今回から写真のクオリティーを上げていきます。真相を言えば、seesaaブログの写真のアップの仕方がよく分からなかっただけなんだけど(笑)。

IMG_1096.JPG


ホテルの規模としてはそんなに大きくはないんですがね。なんか構造的に立派に見えてしまう。

ホテルがある周辺は、眼前に数百メートル伸びた一直線の道路があり、その脇に温泉街が広がっている。やや寂れた感じが漂いますね。大江戸温泉物語グループに買収された経緯がなんとなく想像できます。ホテルの周囲にクラブやパブ、スナックが乱立していて、独特な雰囲気ですね。ここでの飲食店の生存競争かなり厳しそう・・・。

IMG_1102.JPG


道路沿いには、レアな車が。

IMG_1099.JPG


IMG_1101.JPG


IMG_1103.JPG


館内のゲームセンター。そこそこ充実しています。





IMG_1104.JPG


パワースポットだと説明書きにあります。

IMG_1105.JPG


館内の漫画施設3000冊はあると思います。本は巻できちんとまとめられ整理されている上、最新漫画、人気漫画が揃えてあって、読む漫画に迷う。実用的ですね。乱雑で、昔の漫画ばかりの伊東園ホテルグループの漫画に対する認識とは対極にあります。うしじまくんを4巻分読みました^^

IMG_1109.JPG


インターネット施設は3台。館内の各部屋にネット施設が欲しいところですが、大江戸温泉物語は、インターネットに寛容ではないようで。物凄い強烈なアダルトチェッカーをネットにかけているため、通常サイトでも規制に引っかかり、見れない場合が多々。こんな所でアダルト見る人いないってw 無意味な規制に馬鹿だなぁと思うんだけど・・・。

IMG_1106.JPG


IMG_1108.JPG


館内の日本庭園。しっかり管理されて、見ごたえがありますね。

IMG_1116.JPG


館内の廊下。大江戸温泉物語といったかんじ。センスがいいですね。

IMG_1113.JPG


部屋に布団があらかじめ敷いてあるのはこのホテルグループの特徴。

IMG_1114.JPG


室内風呂なんだけど、時代遅れのタイルです。清掃してなけりゃ凄いことになっていそうだけど、さすが某のような心配はないみたいですね。普通に入れました。

IMG_1119.JPG


肝心の夕食バイキング。

IMG_1120.JPG


IMG_1122.JPG


IMG_1123.JPG


そうこれ。寿司に名称がちゃんと書いてあるのは信用の証。寿司って安物で済ませる為にネタと明らかに違う代わりの代物が多いんです。

IMG_1124.JPG


さすが大江戸温泉物語と言う感じ。ステーキの食い放題、カニの食い放題、刺身の食い放題、天ぷら海老の食い放題。そのどれをとっても伊東園グループを遥かに凌駕しているクオリティー。天ぷらの海老だって、伊藤園やおおるりよりも太いし、寿司も伊藤園のようなパサパサ寿司ではなく、活きのいいプッチリ寿司。寿司も刺身も明らかにネタがいいわ。カニも取り放題。

IMG_1127.JPG


IMG_1129.JPG


ただし、アルコール飲み放題はわざわざ、1つづつ食堂の人にオーダーを伝えないといけないので、酷く面倒。セルフサービスの伊東園やおおるりのほうが、ガンガン飲める。ちなみに大江戸温泉のアルコール飲み放題を通常に頼むと1500円。

朝食も品数豊富で、クオリティー高かったです。

IMG_1135.JPG


大江戸温泉グループのホテルって、宿泊料金がホテルによって大きな開きがあるんだけど、どのホテルに行ってもバイキング料理の質が高くて、本当凄いと思いますよ。伊東園ホテルグループなんて、ホテルによって、宿泊料金がモロに料理に響いてきますからね。このホテルグループ、急激に勢いを増して、潰れたホテルを買収しまくっているんですがね。ただの再生ではなく、ちゃんと設備投資もしていて、料理も豪華。金儲けばかりではない利用者の視点に立った良心的なホテルグループだと思います。格安ホテルのクオリティー底上げのために頑張って欲しいですね。







〒406-0023山梨県笛吹市石和町八田97

大きな地図で見る


大きな地図で見る

この記事へのコメント